【初挑戦】【イベント】【PT狩り】デポロジュからの要請(2)、エルモア古戦場、エルモア本陣跡

経験値(重秀):LV70、60.3972%

イベント最終日の前日(11月25日)に、血盟員の方とエルモア地域に挑戦してみました。(プリ(後エルフ)、ウィザード、ナイト(重秀)の3人パーティ)

エルモア地域は、今年4月のアップデート(「激動のアデン 後編 激突の風」)で難易度が上がって以降、一度も行っておらず、自分にとって今回が初めてとなります。(ランダムテレポート等で迷い込み、HPが一気に削られたという話を聞くたびに、縮み上がっていました)

水耐性が重要とのことで「ウォータリング」を一つ貸していただき、料理を食べる前の耐性値を45にします。最初にエルモア古戦場に向かったところ、ダークエルモアジェネラル、ダークエルモアソルジャー、ダークエルモアウィザードが単体、または3体セットで攻撃してきました。イベントポーション(秘伝の回復ポーション)を使いつつ、立ち向かいましたが、数が多いのと、敵の範囲攻撃があるのか、プリの方が倒れられ、一旦帰還となりました。

プリの方がエルフにキャラクターチェンジされ、再度狩場に向かいました。今回はエルモア本陣跡、雪原との境目付近で、「ダーク」がつかない、昔と同じ姿のエルモアモンスターを相手にします。古戦場より難易度が低いようで、十分に対応可能です。ここで慣れた後、古戦場に戻ったりもして、周辺で狩りを続けました。戦法はウィザードの方がターンアンデット、敵を誘導してメテオストライク、という流れです。(「秘伝の魔力ポーション」でMPが豊富ということが効いています)自分は一つずつ剥がすようにして攻撃していました。

ある程度経ったところで、自分が先頭になりましたが、ウィザードの方をHP0にする結果となりました。(モンスターの出現調整や立ち回りがうまくできていないところがあり申し訳なかったです)ここまでで1時間以上経過しており、「高性能ポーションがあれば、パーティ狩りができる」(囲まれても返り討ちになることは、なかなかない)ということを実感しました。ただ、モンスターのダメージは100~200近くあるようで、ポーションを使うのが遅れると、一気にHPが1000ほど削られます。後衛の方にとっては、耐えるという点で厳しい狩場だと思いました。

モンスターからのドロップについては、アデナは出ず、各LVのブランクスクロールが中心でした。それ以外では、「武器強化スクロール」と「弓射手のグローブ」を入手し、一人50,000アデナ以上(ブランクスクロールは「ブレストアーマー」スクロールとして、いただきました)となりました。

今回のイベントで、「今までいったことがなかった高難易度の狩場」にパーティで行くことができました。ここエルモアについては、通常時に単身でいくことは今の時点では想像がつかず、装備を強化してまたパーティで向かえればと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック