【初挑戦】【PT狩り】傲慢の塔 41階~50階

経験値(重秀):LV70、27.2141%

血盟でのパーティ狩りで、傲慢の塔41階層に初挑戦しました。(9月下旬、君主、エルフ2、ウィザード2、ダークエルフ、ドラゴンナイト、ナイト(重秀)のフル人数)

現地への移動は専用品(傲慢の塔41階テレポートスクロール)を使用、着いた場所には一体のレッサードラゴンがいます。他の人が来るまで戦わずに様子を見ていたら、数が増えて焦りました。パーティを組んだ後は、上を目指して進んでいきます。経験がある方が先導し、戦闘をしながら50階まで25分ほどで到着しました。(一番敵が多かったのが41階で、そこから先は進行方向には敵は少なかったです)

一番気になっていた敵の強さについては、MR100ある状態で、レッサードラゴンの攻撃(炎)で100前後のダメージです。上層階に出現する、ボーンドラゴン、インファーナルネクロマンサーについては、しっかりとダメージを見ていなかった(血盟員の方の回復で、HPを気にする場面が少なかったです)ですが、同程度だと思います。

最上階の50階については、30階や40階と同様、マップ右上の広い踊り場は敵が少なく、主にマップ左半分を移動しながら狩りをします。敵が10体近く溜まっている状況もありましたが、パーティのレベル、攻撃力は高く、追い込まれる状況にはなりませんでした。30分ほど狩って帰還、約1時間ほどの狩りで、分配は一人9,000アデナ(各種宝石が主なドロップでした)、次につながる「傲慢の塔51階テレポートスクロール」は一枚だけでした。(討伐数322、獲得経験値0.2220(祝福あり、紋様なし))

アデン実装直後(2003年?)の傲慢の塔(最上階が5階~10階だったころ)、レッサードラゴンの攻撃は、一撃でやられる恐ろしいものでした。(宗運や兼継は、カウンターマジックを使ってしのいだ記憶があります)その威力は今も健在のようです。当時(ナイトでも400~500のHPで、MR100は難しかった)と比べれば耐えることは可能となりましたが、単身で立ち向かうのは難しいと感じました。

人数分のスクロールがドロップしなかったことから、次の段階(51階~60階)の前に、この階にまたパーティで来たいと思っています。

※この数日後、別途血盟でまた狩りがあったときに、レアアイテム「ドラゴンの心臓」(50,000,000アデナ以上の価値)がでたそうです。一発を狙う狩場として、魅力的だと実感しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック