【初挑戦】【PT狩り】友人LV52立会い、傲慢の塔 31階~40階

経験値(宗運):LV51、16.2440%

先日LV50になった友人がLV52直前と聞き、他の友人と共にロサス島に集まり、お祝いしました。(4月4日)前回と同様、宗運での参加で、全員が集まるまでの間、アリゲーターに対してテイム(35回やって全て失敗)やブリザードで攻撃(5発目でようやく倒せた)したりしていました。

全員でパインワンドを振り、5分ほど敵を倒したところで、レベルアップの報告を受けます。絶妙なタイミングでクロコダイルが出現したので、テイムを試みたところ2回で成功します。(宗雲はINT19)

ダークエルフ(LV52)変身の友人とクロコダイルを囲んで記念のスクリーンショットを撮ります。お祝い(偉大な名弓のスクロール、幻想のクラスタシアンのハサミ焼き)はクロコダイルに入れ解放、倒してもらうというかたちで渡しました。

その後、パーティで狩りという流れになり、友人、自分ともに行ったことがない、傲慢の塔31階層に決まりました。メンバーは、エルフ3人(属性は水、土、風)、ウィザード2人(うち1人は宗運)です。経験豊富なウィザード、エルフの二人に先導してもらって進んで行きました。37階、38階の階段を上がったところで、敵が多く湧いた場面がありましたが、回復休憩はほぼ無しで、狩りができました。

自分の動きとしては、後方からヒール(LV1)で回復に専念です。スケルトン系のアンデットにターンアンデットをしたところ、10回程度でようやく決まりました。MP効率は悪いため、試す程度に留め、以後は控えました。デッドリースケルトンマークスマンの攻撃は50前後のダメージがあり、複数を同時に相手にするのは厳しいです。40階は敵がまとまって潜んでいることがあるようなので、慎重に進みました。

約1時間の狩りで、一番のレアは防具強化スクロールでした。その他のドロップも含めて、レベルアップした友人にお祝いとして渡し、傲慢の塔41階テレポートスクロールのみ分配しました。(ちょうど一人一枚となりました)

この傲慢の塔31階層は、休止前からウィザードの経験値稼ぎの狩場として挙げられていましたが、難易度が高いだろうと尻込みしていた場所です。サモンモンスターを使えば単身で狩ることはできるのか、今であれば試してみたいところです。(友人から「MP回復はマナスタッフで攻撃することばかりでは」と突っ込みをもらっており、言われるまでマナドレインを使うことに気づかなかったので、狩り方は工夫したいところです)

傲慢の塔への挑戦、次回は41階層の予定です。強力なレッサードラゴン、ボーンドラゴンが出現するので、充分な準備をしてからとなりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック